防錆処理

防錆処理でサビから愛車を守る! 

 北陸・能登の地域は海岸地域も多く、冬には雪道に凍結防止剤(塩)が散布され、大切な愛車にダメージを与えています。車体のほとんどが鉄でできている以上、サビの問題は付き纏います。車の下回りは普段からあまり目にすることがないため、気づかないうちにサビから腐食に進行し、いつしか車体に大きな穴が開いたり、最悪の場合、サビで腐食した金属パーツ(マフラーなど)が走行中に落下して大事故に発展してしまうことも・・・。そうなる前に、早めのサビケアをおすすめします。

 大栄商事の防錆処理は、長期間効果を持続させあなたの愛車をサビから守ります!!当社では、スリーラスターを使用しており、割れや剥がれに強く、サビの要因である水分・塩分・酸素を遮断し、長期間クルマをサビから守ることができます!

スリーラスターの特徴

  • 防錆性に優れています。
    一般的な防錆塗料と比較して抜群の防錆力を発揮します。
  • 耐熱性に優れています。
    200℃の高温下においても流れ落ちることなく、特にスリーボンド6153E(シルバー)はエンジン・マフラー周辺にも使用できます。
  • 錆の上からでも施工できます。
    乾燥後、軟質塗膜を形成するため、飛び石などによる割れがおきません。
    また、小さな傷であれば自己修復性があり、サビの進行を抑制します。
  • 防振・防音効果があります。
    圧膜タイプのスリーボンド6153C・Dは、音の吸収がよく、石跳ねなどの打撃音をやわらげます。

    スリーラスター使用前
スリーラスターを隅々まで塗布します

料金表(税込)

スリーラスター標準タイプ
 軽自動車・コンパクトセダンワンボックス・RV
新車時33,000円38,500円44,000円
既にお乗りのクルマ スタッフにお問い合わせください

 

より長く愛車を錆から守るためにぜひご利用ください!